FC2ブログ

シルク近況(6/22)

[2歳]
ロジャーズクライ
2018/06/21 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで20日に時計
次走予定:7月1日の福島・芝1,800m〔北村宏司〕
国枝栄調教師「20日に北村騎手が騎乗し、南Wコースで1週前の追い切りを行いました。併走馬を追走から内に併せて同入しています。終い重点で行いましたが、前半が少しゆっくりだったので、全体の時計はやや遅いものの、動き自体は悪くありませんでした。北村騎手によると、横に逃げようとするところがあるということでしたが、小回りコースですしその辺りは心配な点ですので、来週のレースまでになるべく修正していきたいと思います」
北村宏司騎手「併走馬を後ろから追いかけて徐々に馬体を併せていくと、4コーナー辺りで少し横に逃げようとするところがありました。それが収まるのを待って追い出したところ、最初は少し戸惑ったように耳を絞って怒ってみたり、上擦った走りになったりしていました。そういう感じでしたので、ゴールを過ぎてからもリカバリーするつもりで、しっかり追っておきました。まだ自分のやることがわかっていないような感じだと思いますので、息遣いはもう整ってきていますが、来週の最終追い切りも坂路ではなくコースで行って教えていく方がいいと思います」
2018/06/20 <調教タイム>
 北村宏 6.20 南W稍 70.2- 54.1- 39.6- 12.9[8]馬なり余力
  ピラータ(三未勝)馬なりの内0.4秒追走同入

エレンボーゲン
2018/06/20 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:ゲート練習
鹿戸雄一調教師「引き続きゲート練習に励んでいます。普段の調教からハミを上に取って上擦った走りになってしまうのですが、ゲートでも扉が開くと頭を上げてしまいワンテンポ遅れてしまいます。歯に問題がないか一度診てもらったのですが、特に問題はありませんでした。その点は時間をかけて修正する必要がありそうですが、まずはゲート試験合格を目指したいと思います。タイミングよく出れば合格できるレベルなので、練習代わりにどんどん試験を受けてみようと思います」

[3歳]
ヴェロニカグレース
2018/06/21 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで20日に時計
次走予定:6月30日の福島・芝1,800m(牝)〔戸崎圭太〕
武市康男調教師「20日に南Wコースで時計を出し、併走馬を追走から内に併せて同入しました。以前から右にモタれるところがあり、追い出してもそのままというところがあったのですが、今回は道中は少しモタれるものの、追ってからはまっすぐに走っています。トモがしっかりして、ブレなくなったのが大きいと思います。来週のレースに向けて順調に調整中です」
2018/06/20 <調教タイム>
 調教師 6.20 南W稍 69.0- 53.5- 39.4- 13.4[6]馬なり余力
  シンキングダンサー(障オープン)馬なりの内0.5秒追走同入

[5歳]
クードラパン
2018/06/21 <近況>
在厩場所:函館競馬場
調教内容:函館Wコースで20日に時計
次走予定:6月24日の函館・UHB杯〔吉田隼人〕
久保田貴士調教師「函館移動後も順調で20日に函館Wコースで吉田隼人騎手が騎乗し追い切りを行いました。こちらである程度仕上げてから移動しているので、今週は調整程度にセーブしてもらいました。吉田隼人騎手からは『結構引っ掛かった』と連絡を受けていますので、レースまでは角馬場で軽めの調整だけにして、なるべくリラックスさせることを心掛けていきます。約半年ぶりのレースになりますが、仕上がり状態は悪くないですし、フレッシュな状態で挑めると思います」
2018/06/21 <出走情報(確定)>
 6/24(日)函館11R UHB杯〔芝1,200m・16頭〕54 吉田隼人 発走15:20
2018/06/20 <調教タイム>
 吉田隼 6.20 函W良 71.0- 55.7- 40.9- 13.0[8]馬なり余力


ロジャー君はいよいよ来週デビューの予定です。
不安は逸走しないかなと・・・(苦笑)

エレンちゃんはゲート試験に向けて勉強中(笑)

ヴェロニカちゃんは来週福島での出走を予定しています。
戸崎騎手ですので期待も大きいです。

ラパンちゃんは24日函館11RUHB杯に吉田隼人騎手で出走します。
半年ぶりですので、無事戻ればヨシです。

例年になく2歳馬は順調です。
4頭いれば1、2頭は頓挫する馬がいるのですが、今年は頓挫する馬は今の所いません。
全馬2歳でデビューしてほしいです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ロイスさん今晩は!!

この時期になるとデビューを控えている2歳馬の育成の進捗が気になり始め、昨年選んだ出資馬のイメージと実際の現状との照らし合わせながら出資して良かったかどうか少し見えてくるような感じがしますが早すぎてもまだ体が固まっていない2歳馬にはリスクが高いですし勝ち負けよりも頓挫なく走れる事が第1ですよね(*´ー`*)

強い良血馬がデビューする秋以降にならないと比較も難しいが勝ち上がるには早いデビューが何よりです(^O^)

それにしてもロイス厩舎にはまた大物2歳馬が潜んでいそうです(^ー^)

私の厩舎にも重賞勝てるようなレベルの馬がいて欲しいですが(^^ゞ

お互いにまた新世代馬スタートですし楽しみです\(^o^)/



No title

みかんぼ~や様、こんにちは!

いつもコメントありがとうございます。

2歳馬のデビューは近年早くなってきていますね。
しっかりとした状態でデビューさせてくれていると信じたいです。
ロイス厩舎のシルク部隊4頭中2頭デビュー想定が出ています。
もう1頭もゲート合格しており、そう遠くない日にデビューとなりそうですし、脱北していないもう1頭も順調です。

ロードも順調ですが、某クラブは相変わらず遅いです(苦笑)

重賞というより、まずは1勝してからですね。
プロフィール

ロイス

Author:ロイス
競馬と巨人が好きなオヤジです。
シルク、ノルマンディー、ロードで1口やってます。

1口馬主DB 437戦55勝
情報はシルクホースクラブ様、ノルマンディーOC様、ロードホースクラブ様の了承を得て掲載しています
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリックやメールで稼ぐ
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
お財布.COMさんです。
覗いてみてね!



げん玉さんです。
覗いてみてね!


楽天市場さんです。
覗いてみてね!


ヨシケイさんです。
覗いてみてね!


郵便局のショップです。
覗いてみてね!