FC2ブログ

シルク近況(10/26)

[2歳]
エレンボーゲン
2018/10/24 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:11月10日の東京・D1,600m(牝)
鹿戸雄一調教師「レース後は脚元を含めて特に問題ありませんし、優先出走権も獲ってくれたので、このまま続戦したいと思います。スパッと切れる脚を使えるタイプではないですし、今後に向けて適性を見る意味も含めて、次はダートを試してみたいと思います。次開催の東京2週目に牝馬限定のD1,600m戦が組まれていますので、そこを目標に調整を進めていきたいと考えています」
2018/10/22 <レース結果>
 10/21(日)東京2R  2歳未勝利〔芝2,000m・8頭〕 5着[4人気]
チークピーシズとシャドーロールを着用して出走しました。出遅れましたがすぐに巻き返して道中は中団のインから進めます。直線ではやや外目に出して追い出しましたが、前との差を詰められず5着入線となりました。
三浦皇成騎手「ゲートの中で両隣の馬を気にして出遅れてしまいました。そのまま後方から進めてもなんの経験にもならないので、今後の為にも押して巻き返して行きました。ややハミ受けが良くない馬なので頭を上げる場面はありましたが、すぐに収まって道中は折り合って進めることが出来ました。直線に向くまでは良かったのですが、いざ追い出してからは体を使い切れていない走りでしたし、初戦よりは走ってくれたものの、レース後の息の戻りの早さなどを見ると、まだ本気では無いように感じました。チークの効果は多少なりともあったと思いますし、ゲートから出して行ったことが次に繋がってくれればと思います」
鹿戸雄一調教師「ゲートは練習してもすぐに出てくれるようになるものではないので、仕方ないですね。何度か実戦を経験していけば良化するでしょう。調教での感触が良かったのでチークピーシズを着けて出走しましたが、レースへ行くとまだ気を使っていますね。そういう馬だからスムーズに運んで欲しかったけど、直線はややチグハグな感じで外に出すタイミングが遅れていました。今は経験を積んで行く段階だと思いますので、色々な条件を試して行きたいと思います」


ララフォーナ
2018/10/25 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:24日にCWコースで追い切り
次走予定:未定
武英智調教師「24日にCWコースで追い切りました。長めから時計を出してどれだけ動けるか確認しましたが、まだモタモタとした感じでしたので、もう少し時間を掛けてあげる方が良さそうです。でも、脚元の状態は変わりありませんし、馬体も引き締まってきましたので、あと2,3本行えば予定の目途は立てられるのではないかと考えています」
2018/10/24 <調教タイム>
 助 手 10/24(水)CW良 86.8- 69.7- 54.4- 40.2- 13.2[9]馬なり余力
  ジョーダンケルク(新馬)一杯の外0.9秒先行0.1秒先着


[3歳]
ヴェロニカグレース

放牧



ミスティックグロウ
2018/10/25 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:24日に南Wコースで時計
次走予定:10月27日の新潟・魚沼特別〔横山典弘〕
武井亮調教師「24日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。今週も道中は馬の後ろで我慢させ、直線で脚を伸ばす形の調教を課しましたが、折り合いを欠くことなく走れていましたし、しっかりとした脚取りで走り切れていました。先週に続いて見習いを乗せたのですが、走りをかなり褒めていましたし、スタンドから見ていても同じように良い動きだったと思いました。選択肢を広げるために東京にも特別登録をさせていただきましたが、当初の予定通り、新潟の魚沼特別に横山典弘騎手で投票させていただきました。相変わらず息遣いは綺麗とは言えないものの、悪くなっているわけではありませんし、前走は良い勝ち方をしてくれましたから、今回もどんな走りを見せてくれるのか楽しみにしています」
2018/10/25 <出走情報(確定)>
 10/27(土)新潟11R 魚沼特別〔芝1,800m・13頭〕55 横山典弘 発走15:25
2018/10/24 <調教タイム>
 見 習 10/24(水)南W稍 52.6- 38.3- 13.0[5]馬なり余力
  レンジストライク(古500万)強目の内0.4秒追走0.1秒先着


ブラストワンピース

放牧


[5歳]
ヒーズインラブ
2018/10/25 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの運動
次走予定:京都11月18日 マイルチャンピオンシップ(GⅠ)
藤岡健一調教師「トレセンに戻って状態を確認しましたが、大きなダメージはなく、体調も変わりありません。この後は一つの選択肢として11月18日のマイルチャンピオンシップを視野に入れていますが、数日経ってスクミの症状がみられる場合もありますので、馬の状態をしっかり確認したうえで検討していきたいと思います」


グレンツェント
2018/10/25 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:24日に南Wコースで時計
次走予定:11月10日の東京・武蔵野ステークス(GⅢ)
加藤征弘調教師「24日に南Wコースで追い切りを行いました。3頭併せで、道中はグレンツェントが先行して、直線は外に出して同入する形で終えています。先週よりも長めにしっかり負荷を掛けた調教を行いましたが、手応え楽に進めることが出来ました。今週は息を作ることを一番の目標としていましたが、それも出来たと思いますし、状態は上向きと言っていいでしょう。依然として精神的にも安定しているようで、この調子で武蔵野ステークスまで進めたいですね」
2018/10/24 <調教タイム>
 助 手 10/24(水)南W稍 68.9- 53.1- 39.4- 13.5[8]馬なり余力
  サンチェサピーク(古500万)馬なりの外0.8秒先行0.2秒先着


エレンちゃんは先週5着でした。
デビュー戦と比べても変わり身はありませんでした。
続戦は嬉しいですね。
問題はダートという所でしょうか?
試すのは良い事です。

ララちゃんは次回京都開催に向けて調整中

ヴェロニカちゃんは先週4着でした。
そしてまたまた放牧

グロウ君は土曜新潟11R魚沼特別に横山典弘騎手で出走します。
中々メンバーは揃っていますね。
ここで勝ち負け出来れば今後が益々楽しみになります。

ワンピ君は1番人気で4着でした・・・
私なりに敗因を考えましたが、デムーロやルメールとの差は大きいかと。
そして安定の放牧
コメントも見るまでもなく、背腰に疲れがでしょうね(爆)
中4週で競馬を出来るようにしないと、ワンピ君はここまでの馬となりますよ。
だからこの厩舎はG1は勝てないと揶揄されるんですよ。
好きな厩舎ですから敢えて厳しく言わせてもらいました。

ラブ君は先週7着でした。
12番人気でコンマ7秒差でしたから上出来です。
G1では厳しいですが挑戦する事や在厩している事に好感は持てますね。
G1では勝ち負け出来ないと言って出走しなかったり、1戦使ったら放牧に出たりとは違いますね。
マイルCSが目標で仕上げていたと思うので、出来れば1桁着順になってほしいです。

グレン君は休んでばかりだったのでまだまだですね。


ロイス厩舎で勝ち負け出来そうな馬はグロウ君だけです。
今週勝てないともう年内は無理かもしれません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ロイス

Author:ロイス
競馬と巨人が好きなオヤジです。
シルク、ノルマンディー、ロードで1口やってます。

1口馬主DB 437戦55勝
情報はシルクホースクラブ様、ノルマンディーOC様、ロードホースクラブ様の了承を得て掲載しています
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
クリックやメールで稼ぐ
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
お財布.COMさんです。
覗いてみてね!



げん玉さんです。
覗いてみてね!


楽天市場さんです。
覗いてみてね!


ヨシケイさんです。
覗いてみてね!


郵便局のショップです。
覗いてみてね!